チャットレディーは一年の間税金を意識して仕事をするべき?

年間の税金を意識するべき?

チャットレディーのお仕事をして、確定申告をしなければならないから正月早々青い顔をしている人たちも多いのではないでしょうか。 それは、一年の間あまりにも税金と向きあわないで済ましてしまったツケです。 いい加減に税務署と接していればいいというモチベーションは、非常に危険ですよ。

5年は遡り申告出来る

所得税に対しては、5年間の時効が認められているので、 税務調査が入ってしまえば、5年分の収入を過去に遡り調査されてしまうことになります。 しかし、このことは、あなたがもしもまだ申告しないでいたとしても5年は遡り申告出来るということです。

ペナルティが加算

もしも、税金を申告していないことがバレてしまうと、 税務調査がかけられてしまって、 ペナルティが加算されてしまう可能性が大いにあるので注意してください。 でも調査以前なら、別に罰則の対象ともならないでスムーズに過去の分の申告は出来てしまうでしょう。

面倒くさいからしない?

ついついチャットレディーの仕事をしている人たちの中には、今年面倒くさいから申告しなくていいかも……という気持ちが起きてしまうかもしれないですよね。 その面倒くさいという気持ちが、大きなリスクを生むでしょう。 しっかり税金と向きあい、一年の間それを意識してチャットレディーの仕事をする必要があるのではないでしょうか。